Command disabled: backlink

★臼杵保育園の食育

 <食べることに喜びを感じよう!>

   目指す子供の姿

   1.お腹がすくリズムのもてる子ども
   2.食べたいもの、好きなものが増える子ども
   3.一緒に食べたい人がいる子ども
   4.食事づくり、準備にかかわる子ども
   5.食べものを話題にする子ども

遊ぶことを通して

楽しく、思いっきり遊ぶことで子どもはお腹がすきます。健康で生き生きと生活するには遊びは不可欠です

食文化との出会いを通して

旬の食材から季節感をかんじたり、郷土料理に触れ、伝統的な日本の料理を体験したりしながら、食に興味や関心が持てるようになります。

人とのかかわり

誰かと一緒に食べたり、食事の話題を共有することが、人とのかかわりを広げ、愛情や信頼関係が生まれます。

料理作りへのかかわり

料理場面を見たり、実際に体験することで、食欲を育むとともに食に対しての興味を深めます。

自然とのかかわり

自分たちで栽培し、育て、食することで、好き嫌いをなくし、
いろんな食べ物に興味を持つ気持ちが生まれます。